道産子、ベナンへ行く。

ベナン・ジュグーでJICA青年海外協力隊・野菜隊員として活動中!

ベナン生活1年。中間報告会。

ベナンに到着したのが2017年10月4日。あれから1年が経ちました。赤土の道やバイクタクシー、ガソリンはビン売り、建築の足場は木、荷物は頭の上、壊れかけのタクシーやバス、水シャワー、主食は謎の白い物体、挙げればきりがないですが、何もかもが新鮮で、珍しくて、驚きの連続でした。コトヌーでの1か月の研修を終え任地に配属されてからも、この別世界での生活に慣れるにはとても時間がかかりました。慣れているような気がしても身体が追いついていなかったり、外に出るたびにストレスを感じていたり、よく1年頑張ったなと思います。

この1年何をしていたか簡単に書くと、

2017/10 ベナン人家庭でホームステイ3週間しながらフランス語と現地語(デンディ語)の勉強

2017/11 任地配属。農家さんと働く。

2017/12 農家さんと働く。

2018/01 農家さんと働く。2018/02 隊員総会。視察の旅で母・姉・弟がベナンに来る。

2018/03 農家さんと働く。雨により畑が沈んでいった。

2018/04 国内旅行。

2018/05 国内旅行。

2018/06 国内旅行。

2018/07 モロッコ旅行。

2018/08 隊員総会。国内旅行。

2018/09 国内旅行。大好きな先輩隊員が帰国。

2018/10 乾季到来。これからまた働きます。

簡単まとめると半分働いて半分遊んでたって感じですね。畑が沈んでからはだいたい遊んでましたが、全く活動していないわけではありません(笑)

 

1年経ったということで、先日農業省ドンガ県事務局にて中間報告会をしてきました。中間報告会はJICAのスタッフが来るオフィシャルなやつです。配属先の職員6名と農民グループのまとめ役が来てくださり、また、5名のベナン隊の方々も来てくれました。プレゼンの内容を使ったスライドを少し載せながら簡単にまとめてみます。

f:id:aqua333:20181007060533j:plain

ベナンに来て1年が経ち、残りの任期は1年となりました。私の活動目標は野菜農家の収入向上です。

f:id:aqua333:20181007060542j:plain

ジュグーはベナン北西に位置する地方都市で、雨季と乾季が年に1回ずつあるサバンナ気候です。年間平均気温は26℃、平均年間降水量は1242mmです。

f:id:aqua333:20181007061819j:plain

活動1「ジュグーの農業と生産者を知る」乾季の間、農家さんと働きました。

f:id:aqua333:20181007061357j:plain

ジュグーには10の野菜農家グループがあり、174名の生産者(男性113名、女性61名)が所属しています。ジュグーの中心部には4つのグループがあるので、それぞれ訪れました。一緒に働かせてもらっていたのはペトニポホというグループです。

f:id:aqua333:20181007061410j:plain

農家さんたちは低湿地帯で野菜を作っていたので、雨季が来るとこのように畑に水が浸入してしまい、乾季のように働くことができなくなってしまいました。

f:id:aqua333:20181007061446j:plain

というわけで、雨季の間に農業専門学校に3度行きました。野菜だけでなく、作物や畜産などあり勉強になりました。

f:id:aqua333:20181007061455j:plain

それから、農家グループのためにジェンダーの講習会があったので4つのグループに行って手伝ってきました。

f:id:aqua333:20181007061437j:plain

活動2「新規野菜の導入」収入向上のために3つの野菜を育ててみました。作るのは簡単でしたが、食べ方がわからないと言われてしまい販売が難しかったです。

f:id:aqua333:20181007062943j:plain

なので、ベナン人の家に行って一緒に食べました。ラディッシュとダイコンは薄く擦ってスパゲティと食べられることがわかりました。

f:id:aqua333:20181007060523j:plain

空芯菜はソースにすることができ、パットと呼ばれるベナンの主食(トウモロコシ)と食べられることがわかりました。

まとめ。活動1ではジュグーの農業を学び、農家さんとの繋がりができました。活動2では3つの野菜を作り、調理方法を学びました。

2年目の活動について。乾季にはラディッシュとダイコンを育てて販路を開拓し、農家さんへ普及したいと思います。雨季には家庭菜園に空芯菜を広めたいと思います。

 

ざっくりこんな感じ。久しぶりに人前で話したので緊張しました。私は普段スイッチオフみたいなテンションで生きているので、ちゃんとプレゼンしたら調整員に「やればできるんだね」と驚かれました。たまにはスイッチオン。そんな感じでなんとか中間報告を終えたので、残るは1年後の最終報告会のみです。あと1年も仕事したり遊んだりしながら楽しく過ごします。来年の雨季はガーナとガボンに行くぞー!