道産子、ベナンへ行く。

ベナン・ジュグーでJICA青年海外協力隊・野菜隊員として活動中!

ぼかし肥料の作成開始

家のトイレに腰掛けたら「んぎゃあ〜」という音がして、そういう仕組みのトイレかよ!と思ったら隣家の子どもの声でした。

 

さて、そんなことはどうでもいいんだけどボカシ肥料作りはじめたよ。というか「こうか?これ混ぜるのか?水はまだ必要か?こんな感じ?」と私に聞きながら、いつも一緒に仕事をしてる人がほとんどやっていた。道具があまり無いので2人での作業が難しい。

 f:id:aqua333:20171129050943j:plain

作業中の写真がないんだけど、カバー後がこんな感じ。何も見えないね。昼に作って、夕方にはまあまあ温かくなってました。明日から切り返そうと思う。

ぼかしというのは、その辺にある有機質の材料(例えば糞、米ぬか、もみ殻、油かす等)を使って作れる肥料のことです。

 

最近は月〜金の週5日間を畑で過ごしています。

8時〜9時半:農作業

9時半くらい:朝食

赤飯みたいなやつか、トウモロコシ粉を練った白い塊を食べる。食べかけの写真ですがコチラ。

f:id:aqua333:20171129051201j:plain

朝食後〜12時:農作業

12時〜15時:昼休み(一旦帰宅する)

昼休み終了後:昼食?おやつ?タイム

ヤムイモのフライドポテトみたいなものを食べる事が多い。昼食かと思っていたら、「お菓子だよ」と言われた。

15時半〜17時:農作業

食事やおやつ、フルーツを食べる時は私の分もお金を出して買ってくれるので、一緒に食べている。いつもと違う人の畑で働いていても「ごはん買ってくるけど食べるでしょ?水はそこにあるから飲んでね」と混ぜてもらえるのは嬉しい。

私もよく分からないままに毎日畑に居るわけだけど、彼らにとっても突然現れて「一緒に働かせてほしい」と言い毎日共に働いている外国人というのはよく分からないだろうと思う。でも誰だろうと、食べる時はみんな一緒にっていう感覚があるのかな。

 

それにしても彼らの食生活は未だに謎である。ちなみに私は、

6:30朝食

9:30朝食②

12:30昼食

15:00おやつ

18:30夕食

1回の食事の量を減らして、自分スタイルと彼らスタイルを混ぜています。でも少し体重を増やしたいとは前から思っていて、この前助産師として働く同期隊員に「50キロ無いと400ml献血できないから体重増やそうと思う」と電話で話したら「帰国後しばらくは献血できないと思うよ」と返されました。抜かったわ!

 

健康に過ごします。